9月20日、9月、2回目の熱田笑いヨガクラブを行いました。
今回は、これまで参加いただいた方々が、
それぞれお友達を誘っていただき、
6人が参加してくださいました。
 まずは、笑いヨガ(ナマステ笑いと握手笑い)
を実際に行い、その上で、笑いヨガの効果と
その理由(脳科学)を説明しました。
 
そして、脳が、心と身体に及ぼす影響を
実感していただくために、
手の指が伸びたり縮んだりする
体感ワークと相手の意識に素早く反応する
 目隠しの体感ワークを行いました。
こうした体感ワークを通して、
笑いヨガの声と動作が、脳に暗示を与え、
作り笑いでも、本当の笑いになってしまう
メカニズムを捉えていただきました。
休憩後の後半は、
コーチングによる「コミュニケーションスキルとして
美点発見を行いました。
 
人の悩みの90%は
人間関係に原因があるといわれています。
人間関係を円滑にすることが出来れば、
ほとんどの悩みは解消するわけです。
 そこで、会話のコミュニケーションスキルの
初級編である美点発見を体験していただきました。
 人の美点を見付けて、伝えるということに
日本人は慣れていないので
皆さん、最初はなかなか難しかったようです。
 しかし、繰り返すうちに、
笑顔で相手に美点を伝えることが出来るようになってきました。
 最後は、脳活笑いの学校のリーダー要請講座を受講したお二人に、
それぞれ笑いヨガコンテンツをリードしていただき
熱田笑いヨガクラブを終了しました。
 
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
 10月は、6日(土)、18日(木)午後1時30分から
90分間、熱田生涯学習センターで行います。
興味のある方は、ぜひご参加ください。

 熱田笑いヨガクラブ

笑いヨガ(ラフターヨガ)名古屋 熱田笑いヨガクラブ