北区飯田小学校PTA家庭教育セミナー

 10月9日(水)、前日の南陽東中学校に引き続き、
北区の飯田小学校で家庭教育セミナーを行いました。
 今年度の家庭教育セミナーは、新しいバージョンで、
全て脳のS・O・S機能(脳が そう おもうと そうなる)
を元に、話をさせていただいています。
脳は、私たちの全てをコントロールしています。
私たちは、好むと好まざるとに関わらず、潜在意識領域では、
脳が思った通りに、心も身体も、言葉も行動も行っています。
 その結果、脳が思った通りの結果を引き寄せています。
 脳がネガティブに思えば、ネガティブな行動をし、
ネガティブナ結果を引き寄せます。
 心身が不健康になる。運命・境遇が辛い。
全ては、脳の最初の思いが原因です。
 そこで、自分の脳に、自分の人生を最幸の方向に
導くようにどのような思いを持たせるか! 
その具体的な方法を「体感ワーク」を通して、
お伝えしています。

笑いヨガ、「満点美点発見」、「言霊実感ワーク」、
「僕を支えた母の言葉(動画)」を通して、
「百聞は一体験にしかず」を感じ取っていただいています。
 今回も同じようにさせていただきました。
 今回も、校長先生・教頭先生が最後まで参加してくださり
PTA会員の皆さんと一緒にワークを楽しんでくださいました。
 また、今回は、5分ほど延長して終わりますと言った際、
PTA役員の撮影係さんが、手を挙げられて、
最初の笑いヨガから、ず~と参加していて、
写真を撮っていないので、最後にもう一度
「笑いヨガ」をやってもらって写真を撮りたいといわれました。
皆様も、笑顔でご承知くださいましたので、
最後に「あいさつ笑い」をさせていただきました。
 ですから、今回は、私の最初のあいさつと
最後の笑いヨガの写真しかありません。

 しかし、写真係がセミナーに集中して写真を撮り忘れたという
教育講演家としての私にとっては、最高の賛辞をいただいたと
めちゃくちゃ嬉しい気持ちになりました。
飯田小学校の誇張先生はじめ、ご参加頂いたPTA会員の皆様、
本当にありがとうございました。