11月17日(土)中川区露橋小学校にて
家庭教育セミナーを行いました。
 露橋小学校のPTA関係者が、
私の評判を聞いていただき、
教頭先生と相談して呼んでくださったようです。
 露橋小学校の教頭先生は、
理科の先生で、若い頃から
理科研究会で助けていただいた方で、
最後の一柳中学校時代は、
学年主任として、健全な学校運営を
支援していただいた方です。
 そんなご縁もあり、
喜んで、お話しさせていただきました。 

いつものように、自己紹介の後、
早速「笑いヨガ」の実習を行って、
笑顔を創りました。

 そして、日本の子ども達の現状を伝え、
その現状を打破するためには、
お母さんの笑顔と元気が一番である事を伝えました。
 そして、その為のスキルとして
脳の「主語が理解できない」特性、
暗示にかかりやすい「暗示感応性能」の特性を
実感出来る「美点発見」というワークをしました。
さらには、自分が出したものが
そのまま自分に返ってきているという
ミラーニューロンの特性および鏡味の法則を
実感できるワークを続けました。

 
脳の特性の活用の仕方によって、
自分の運命は、自分で創ることが出来ることを、
体感ワークを通して実感していただきました。
 最後に、「僕を支えた母の言葉」を視聴していただき、
感動の涙の中で、セミナーを終了しました。
 ご参加いただいた、露橋小学校の皆様、
ありがとうございました。

 学校関係の講演会の他にも、
社員のモチベーションUP・人材育成セミナーも行っています。
 お問い合わせ・お申し込みは下記よりお願いいたします。
 mail: masaoyaneya@gmail.com
Tel; 090-3554-2806